スマートフォン用サイトを表示

二の腕・付け根・背中・腰の脂肪吸引 20歳 158cm 52kg|腕の脂肪吸引|院長 内浦康信ブログ

投稿日: 脂肪吸引, 腕の脂肪吸引

もうずいぶん時間が経ってしまいましたが令和になって最初のブログ更新です。
張り切って書いてみたいと思います。

二の腕・付け根・背中・腰の脂肪吸引

患者様は20歳、身長158cm、体重52kgの方です。
二の腕と背中のしわが気になるとご来院されました。

手術前

二の腕 - 脂肪吸引 症例写真(手術前)(後面)
腕は外側に少し張り出しが強いかなという感じですが、これを細くするのはわけないので簡単に解決できます。
問題は背中のしわです。特に深い左側ですね。
太っているわけでもないのにかなりハッキリとしたしわが出来てしまっています。
背中は皮膚自体が厚くまた脂肪層にも繊維が多いので、脂肪を多く吸引できる部位ではありません。
脂肪吸引による皮膚の引き締まり効果も発揮されにくい部位なので、この背中のしわは必ず改善できるものではなく、
術前カウンセリング時には何度も念を押してお話しさせていただく注意ポイントです。

とはいえ、少しでも良くなるよう毎回「あーでもないこーでもない」と工夫を凝らしております。

手術後1ヶ月

二の腕 - 脂肪吸引 症例写真(手術後1ヵ月)(後面)
さて1ヵ月目です。
肘はまだ少し浮腫みが残っていますが、上腕もウェストも順調に細くなっています。
肝心の背中のしわですが、右は明らかに改善しました。
左は深いしわが浅いしわにはなりましたが、新たなしわが1本出来ています。
ご本人は「やっぱり消えませんかねー」と少々残念そうでしたが、右がこれだけ消えたので執刀医としては「消えるかも」と内心あまり心配はしていませんでした。
脂肪吸引は2つの効果を狙って行う手術です。
1つ目は脂肪を吸引することによる単純なボリュームの減少効果、
2つ目は脂肪を取る際はカニューレという道具を用いますのでそのカニューレの通過経路が瘢痕化・拘縮することによる皮膚の引き締まり効果、
この2つの効果を狙って我々は脂肪吸引という手術を行っております。

瘢痕化も拘縮も時間の経過とともにあらわれてきます。
人間の傷は1ヶ月や2か月で完全に治るものではありませんから焦らずじっくりと経過を見るのがとても大事ですね。

手術後6ヶ月

二の腕 - 脂肪吸引 症例写真(手術後6ヵ月)(後面)
さあ6ヵ月目です。
どうでしょう!
腕もさらに細くなり、ウェストも左右のくびれ具合が揃ってきました。
そして何よりも背中のしわ、完全になくなりましたね。
自信をもって水着を着ていただける、そんな体になったのではないでしょうか。

二の腕ですが後ろから見たときにただ肩から肘までを真っすぐに仕上げるのではなく、
この方で行ったデザインがまさにそうなのですが、肩に近い部分(三角筋の部分)は少し張り出し、肘に向かって絞られていくようなラインの方がより自然より綺麗になると思い最近はこのラインで行っております。

喜んでいただける良い結果が出せほっとした症例でした。


~この手術に関して~
手術名:脂肪吸引手術
価格:●二の腕・付け根・背中350,000円
   ●腰230,000円
   ●麻酔・内服薬料金100,000円
   ●圧迫ガードル10,000円
   ●税別
注意事項:経過・結果には個人差があります。
頭痛・発熱・腫れや浮腫・胸痛
アナフィラキシーショック・貧血
感覚異常・皮膚の質感の変化 等
この他にも予期しない症状が現れることもあります。
術後気になることがある場合速やかにご連絡ください。

  • カウンセリング予約
  • メール相談

内浦康信ブログ

  • 最近の記事

  • カテゴリー

  • カレンダー

    2019年12月
    « 10月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • 診察方法一覧

    AGING CARE

    FACE

    BODY

    SKIN