症例写真
TOP > 症例写真一覧 > 顔の症例写真 > ボトックス注入法の症例写真 > ボトックス注入法 No.002 ボトックス注入法の施術内容と症例写真

顔の症例写真

ボトックス注入法No.002 ボトックス注入法の施術内容と症例写真

注入前 注入後10日
No.002 ボトックス注入法の施術内容と症例写真 No.002 ボトックス注入法の施術内容と症例写真

術前診断

・ 目じりのシワは笑ったときなどにできる表情ジワです。
・ 上の写真は目をギュッとつぶってももらっているところです。
・ まだお若いのですが肌が乾燥肌ということもありこのまま間違いなくではシワが深くなっていってしまうので予防効果も考えボトックス注入をしていくことにしました。

手術ポイント

・ 上の写真がボトックス注入後10日のものです。ご本人は目をギュッとつぶっていらっしゃるので鼻の方にはシワがよっていますが、目尻側はボトックスによって筋肉が麻痺しているのでシワがよりません。
・ この薬はこのように意識・無意識関わらずシワがよるのを防いでくれるため今あるシワをなくすだけでなく、新しいシワが出来るのも防いでくれる予防効果の高い注射です。
・ 持続期間は人によって個人差が大きいのですが4~5ヶ月に1回で充分なことが多いです。

詳しく見る

プチ整形について詳しく見る>>
切らずに美容について詳しく見る>>

施術内容 ボトックス注入法
執刀医師 Dr.内浦
この施術について詳しく知る
  • カウンセリング予約
  • メール相談
ページTOPへ