症例写真
TOP > 症例写真一覧 > 顔の症例写真 > 二重まぶたの症例写真 > 二重まぶた No.001 埋没法の施術内容と症例写真

顔の症例写真

二重まぶたNo.001 埋没法の施術内容と症例写真

手術前 手術直後
No.001 埋没法の施術内容と症例写真 No.001 埋没法の施術内容と症例写真

術前診断

・ 瞼のタイプとしては「まぶた厚・脂肪少」です。
二重の希望は「ある程度パッチリとした自然な感じの今よりも大きな目」とのことです。
・ 同じことばかり言っていますが、目の大きさは黒目がどこまで丸く見えるか?が一番大事なポイントです。
・ 鏡を見ていただきながらデザインし、狭めの並行型の二重にすることに。

手術ポイント

・ 術直後です。
直後の腫れはまぶたの厚い方としてはこのぐらいが普通でしょう。
・ 目頭側の皮膚が非常にパッチリと開いている方のため、並行型のデザインが綺麗に入ります。

手術後5日後
No.001 埋没法の施術内容と症例写真

ポイント

・ 術後5日目です。
腫れはほぼ引いています。
綺麗な並行型ですがこの方の場合もっと広くても似合うかもしれません。
ご本人はこれぐらいが良いとおっしゃっていますが今後少し広げても良いですね。

施術内容 二重まぶた
患者様 24歳
執刀医師 Dr.内浦
この施術について詳しく知る
  • カウンセリング予約
  • メール相談
ページTOPへ