スマートフォン用サイトを表示

お腹の脂肪吸引 53歳 女性 157cm 63kg|お腹の脂肪吸引|院長 内浦康信ブログ

投稿日: 脂肪吸引, お腹の脂肪吸引

今日は3月11日です。
あの震災の日から8年が過ぎました。
震災はいつどこで起こってもおかしくないものですから、せめて出来る範囲で備えだけはしておこうと思っております。
クリニックでは出勤スタッフと予約的に重なるであろう最大数の患者様分の食料や水、簡易トイレなど数日間分を準備しております。
使わないことを祈りつつ賞味期限が切れたりせぬよう常に注意しながら管理してまいります。

お腹の脂肪吸引

さて今日も脂肪吸引の症例ブログになりますが、僕の中でも相当にびっくりした例を書きたいと思います。
今回の患者様は53歳女性、身長157cm体重63kgの方です。

正面手術前


肌がとてもきめ細かく柔らかく真っ白で内出血が派手に出そうな予感がする術前です。
皮下脂肪は全体に万遍なくついており、吸引自体は特に難しそうな点はありません。
しかし右下腹に昔お受けになられた盲腸手術の傷跡が凹みとして残っております。
これはどの患者様においてもなのですが、可能なら脂肪吸引の際に少しでも目立たないものにできないかいろいろ工夫しておりますが、なかなか思ったようにはいかず・・・・。
この患者様においてもダメもとでまたいろいろやってみようと手術を開始しました。

正面手術後1ヶ月


ほぼ完全に盲腸の傷跡はわかりません!
脂肪が取れて痩せているのは当たり前ですが、ここまで傷が目立たなくなったのは初めてのことです!
「こんなに綺麗になることってあるんだ」、というのが検診で経過を見せていただいたときの率直な感想でした。
スマホでご覧いただいている方はぜひ拡大して傷の部分をご覧になってみてください。
カメラが不調になり別の機種に変えたせいで色見は変わってしまっております、すみません。

横手術前


横から見るとお腹全体がポヨーンと出ておりますので、皮膚がなるべく腹筋に近づくよう(近づけすぎてはダメです)細心の注意で全体に吸引していきます。

横手術後1ヶ月


今こうして画像を見てもよくここまで傷が目立たなくなったなとやはり驚く結果です。
これで少し腹筋を鍛えて内臓を背骨に押し付けるような形になればさらに細くなりますので、頑張って腹筋を鍛えて頂ければと思います。
いや、もうここまで細くなれば十分でしょうか(笑)

斜め手術前


この斜めからの画像ですと凹み具合が分かりやすいですね。

斜め手術後1ヶ月


完全に凹みは消えたと言ってもよい結果かと思います。
他の患者様でもこの方と同じような結果が出せればよいのですが、該当する外科手術を受けてからの経過時間や傷の大きさ、皮下脂肪の硬さや皮膚の張り具合など様々な要素が絡んでの結果となりますのでなかなか難しいのが実情です。
しかし、このような結果が出せたという事実は大いなるやる気を起こさせてくれたのでさらに精進していきたいと思います。

吸引脂肪


吸引した脂肪量は3250ccでした。

喜んでいただける結果が出せて僕も本当に嬉しかったです。
また、ブログへの掲載許可もいただき本当にありがとうございました。
お時間あれば検診いらしてくださいね。
またお会いできるのを楽しみにしております。


~この手術に関して~
手術名:脂肪吸引手術
価格:●上腹部+下腹部+腰周り658,800円
   ●麻酔・内服薬料金108,000円
   ●圧迫ガードル10,800円
注意事項:経過・結果には個人差があります。
頭痛・発熱・腫れや浮腫・胸痛
アナフィラキシーショック・貧血
感覚異常・皮膚の質感の変化 等
この他にも予期しない症状が現れることもあります。
術後気になることがある場合速やかにご連絡ください。

  • カウンセリング予約
  • メール相談

内浦康信ブログ

  • 最近の記事

  • カテゴリー

  • カレンダー

    2019年8月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • 診察方法一覧

    ANTIAGING

    FACE

    BODY

    SKIN

    OTHER