スマートフォン用サイトを表示

お腹の脂肪吸引 27歳 女性 159cm 62kg|お腹の脂肪吸引|院長 内浦康信ブログ

投稿日: お腹の脂肪吸引

また前回ブログから随分時間が経ってしまいました。
毎日の手術や検診、カウンセリングは非常に楽しいのですが、ブログを書くのはどうも・・・・(笑)
日中全力で診療して仕事が終わると、「よし今日も帰ってビール飲もう!」となってしまいます。

昨日、長い長いお付き合いの馴染みの患者様から「何もしてない。サイトに載ってないメニューもたくさんある。何もわからん。」と愛あるお言葉をいただきました(笑)
なので今日は張り切ってブログ書きたいと思います。

お腹の脂肪吸引

患者様は159cm62kg27歳女性のお腹周りの脂肪吸引です。
下半身の脂肪吸引はすでに他院さんで施術済みなので、ばっちりそのラインに合うように吸引していきます。

正面手術前

お腹 - 脂肪吸引 症例写真(手術前)(正面)
肋骨と骨盤の幅や位置関係はとても良いので、綺麗にくびれが作れる骨格です。
腹筋の位置も鍛え具合も良く、皮下脂肪がついてるからポヨンとしているだけという脂肪吸引にはベストな(笑)お腹です。

正面手術後1ヶ月

お腹 - 脂肪吸引 症例写真(手術後1ヵ月)(正面)
狙った通りのラインです。
肋骨のすぐわきから少し多めに脂肪吸引し、もともと大きな胸がさらに大きく見えるようなラインです。
まだ1ヶ月なので全体的に皮膚の色味が悪いですが、これは色素沈着ではなく血行の一時的な悪さが原因ですので必ず治りますから心配いりません。

正面手術後6ヶ月

お腹 - 脂肪吸引 症例写真(手術後6ヵ月)(正面)
脂肪吸引は皮膚はたるみません。
必ず締まります。
ただし、締まるのは皮下脂肪層の傷が治りながらなので時間がかかります。
1ヵ月目と比べていただくとより腹筋のラインが出てウェストのくびれも強くなっているのがお分かりいただけるかと思います。
当院が脂肪吸引後の検診を9ヶ月後とか12ヶ月後とかまで行うのは、すべての変化が出てからでないと「左右差はないか?」「取り残しはないか?」「凸凹はないか?」そのような判断がつかないからです。

横手術前

お腹 - 脂肪吸引 症例写真(手術前)(横)
横から見ると腹筋の位置が良いのがわかりやすいですね。
腹筋と皮膚の間にある皮下脂肪が多いからポヨンとしているだけというのが一目瞭然の写真です。

横手術後6ヶ月

お腹 - 脂肪吸引 症例写真(手術後6ヵ月)(横)
皮下脂肪は脂肪吸引でどうとでもなります。
文字通り、どうとでも簡単に解決できます。
でも腹筋の位置だけは日々の努力が必要です。
太ももや二の腕は鍛えすぎれば太くなってしまいますが腹筋は大丈夫ですからしっかり鍛えてください。

後面手術前

お腹 - 脂肪吸引 症例写真(手術前)(後面)
他院の先生が上手に吸引された太ももの外側にうまくつながるように、そこを一番のポイントにデザインします。

後面手術後6ヶ月

お腹 - 脂肪吸引 症例写真(手術後6ヵ月)(後面)
綺麗につながったように思います。良いラインです。

太ももの脂肪吸引の際の傷が少し目立っています。
当院でつけたものではないですが、たいした手間ではないのでフォトフェイシャル当てていきましょう(笑)
当てたからと言ってすぐに消えるわけではないですが、ただ待っているよりはずっと早く良くなりますからね。

また1か月後、お会いできるのを楽しみにしております。


~この手術に関して~
手術名:脂肪吸引手術
価格:●上腹部+下腹部+腰周り610,000円
   ●麻酔・内服薬料金100,000円
   ●圧迫ガードル10,000円
   ●税別
注意事項:経過・結果には個人差があります。
頭痛・発熱・腫れや浮腫・胸痛
アナフィラキシーショック・貧血
感覚異常・皮膚の質感の変化 等
この他にも予期しない症状が現れることもあります。
術後気になることがある場合速やかにご連絡ください。

  • カウンセリング予約
  • メール相談

内浦康信ブログ

  • 最近の記事

  • カテゴリー

  • カレンダー

    2019年11月
    « 10月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • 診察方法一覧

    AGING CARE

    FACE

    BODY

    SKIN