スマートフォン用サイトを表示

二重まぶた 全切開法

『二重まぶた』の手術方法 

まぶたのたるみをとり若々しい目元を

写真  

二重まぶた 全切開法とは、皮膚を切開し二重まぶたのラインをつける方法です。

まぶたの余分な脂肪や皮膚を取り除きますので、まぶたの脂肪が厚い方やまぶたの皮膚がたるんでいる方にもはっきりとしたラインを作ることができ、どなたも確実にきれいな二重まぶたにすることが出来ます。

固定力の最も強い二重手術の方法ですから「埋没法で二重にしたが元に戻ってしまった」などという方にも最適です。
 術後の腫れは埋没法に比べてやや大きいのでお時間のあるときに手術されることをお勧めします。

通常、自然な二重のラインを作るには、若い方で皮膚のたるみがなければライン全部を切開をする必要はありません。しかし、ラインのこだわりが細かい方にはこの全切開法がお勧めです。皮膚を切るため腫れは若干強いですが、1週間ぐらいで8割がたは引きます。ラインが落ち着くのには二重の幅にもよりますが1ヶ月ぐらいとお考えください。5~7日で抜糸が必要となります。

手術の流れ

1.デザイン 術前に鏡でご確認いただきながら最も自然かつ似合う二重のデザインをします。
 
2.麻酔 局所麻酔で行います。
極細の針を用いますので「チクッ」とする程度です。
 
3.切開 皮膚を二重のライン上でほんのわずかに切ります。
 
4.切除 皮膚の下の組織を適量切除し二重のラインが出来やすいようにします。
 
5.縫合 極細の糸を用いて丁寧に縫合します。

術後の経過・注意点

※術後の経過は個人差がありますので、以下の説明は目安とお考え下さい。
※抜糸などはありません。
※腫れは、通常の生活に戻るまで、約1週間程度となります。

手術当日 シャワーOKです。
 
翌日 洗顔・お化粧OKです。
 
5~7日目 抜糸をします。抜糸後、アイメイク・コンタクトレンズOKです。

施術時間と費用

手術時間 全切開法 270,000円
手術料金
当院埋没手術後ラインが切れてしまった場合 216,000円

※税込み

二重まぶたのご案内

  • この施術の費用を見る
  • この施術のQ&Aを見る
  • この施術の症例を見る

美容整形に興味がある方を対象にモニターを募集しています。

二重まぶた モニター募集中!

完全に一重の方、特にご協力ください。

募集人数3月中:3名

ご協力頂ける方を募集しておりますのでご興味のある方はご連絡ください。
担当:受付 田村まで TEL:0120-115-634

詳細はこちら
  • カウンセリング予約
  • メール相談
ページTOPへ