スマートフォン用サイトを表示
TOP > 診察方法一覧 > 脂肪溶解注射(メソセラピー)

脂肪溶解注射 メソセラピー

たった数本の注射で気になる部分がやせられる

脂肪融解法(ライポディゾルブ)は、脂肪融解成分フォスファチジルコリンを使用した痩身術です。

フォスファチジルコリンは自然素材である大豆レシチンより抽出されるもので、コレステロールを減らし、代謝機能を増強し、肝臓と細胞の機能を高める作用があることが証明されました。

症例写真

Before
写真写真
治療前
After
写真写真
治療 4回目
気になる部分に注射するだけ。セルライト除去にも効果的
画像

気になる皮下脂肪の部分に注射し、脂肪に直接まんべんなく浸透するため、肌の表面に凹凸ができることはありません。また、以前脂肪吸引で肌が凹凸になってしまった方も脂肪溶解注射メソセラピーで改善できます。

1回約10分

メソセラピーは1回の治療時間が約10分。ランチタイムを利用して、治療ができます

リバウンドの心配なし

 皮下脂肪を取り除く為、通常の食事制限によるダイエットとは違い、リバウンドがありません。

硬くなった組織を改善リンパ、血行の流れも改善

 脂肪の減少により、リンパ・血液の流れをよくします。

治療方法

直接、“気になる”場所に注射します。
注射後、1時間ぐらいから 腫れ始め、1週間ほど注入部位にしこり感や筋肉注射後の痛みを感じることがあります。 
徐々に効果が表れてきます。

適応部位

腹部、わき腹、臀部、大腿部、背中、二の腕など

投与できない場合

大豆アレルギー保持者への投与

施術料金:脂肪溶解注射一回分の料金

手のひら1枚分(10×10センチ) 21,600円
手のひら2枚分 32,400円
手のひら3枚分 43,200円
手のひら4枚分 54,000円

※税込み

効果と脂肪の量

  • メソセラピーは1回ではなく、繰り返すことが大切です。
  • 効果には個人差がありますが、2週間~3週間の間隔で3~5回の治療で徐々に効果を得られるとお考え下さい。
  • 1回の注射で治療可能な範囲は手のひらサイズ4枚分とお考え下さい。
  • メソセラピーで効果の出やすい部分は、指でつまんだ時に脂肪の量が比較的少ない部分です。脂肪の量が多い部分でしたら、効果を得るまでの回数と費用を考えると脂肪吸引をお勧めいたします。
  • 脂肪溶解注射メソセラピーは全ての患者様に効果があるわけではございません。1回目の注射の後、脂肪がやわらかくなってきます。2~3回目以降、少し細く なったと実感できます。 もし、2、3回の治療後でも、効果が出ない場合は、確実に効果のある脂肪吸引をご案内いたします。 
  • 適切な食生活を行っているのであれば、 治療した部分の脂肪細胞がリバウンドで増えることはありません。 

脂肪溶解注射(メソセラピー)についてもっと詳しく

脂肪溶解注射(メソセラピー)のご案内

  • この施術の費用を見る
  • この施術のQ&Aを見る
  • カウンセリング予約
  • メール相談
ページTOPへ