TOP > 診察方法一覧 > 目の整形

目の整形

目頭切開法

目の内側の蒙古襞(モウコヒダ)を切開し切れ長の目にする手術です。目がとてもすっきりと大きく、知的に見える効果があります。

目尻切開法

目尻の皮膚を少し切りたす手術方法です。
目を大きく見せたい場合には、目を上下に大きく開くようにする手術の方が効果が高いのですが、それだけでは物足りない方にこの手術は最適です。

脱脂法

脱脂法は、「朝起きたときに目がハレる」「むくんでしまう」という方に最適な方法です。

上眼瞼・下眼瞼のたるみ

症状や程度にもよりますが、30代後半から40代以上の方の目の周りのシワについては、たるんだ皮膚を切除する"タルミ取り"によりぐっと若い印象にできます。

眼瞼下垂

眼瞼下垂は上まぶたが十分に開きにくい状態で、その結果として『目が細く、目ツキが悪い』『まぶたがくぼんで老けて見える』『眠たそうな目に見える』『左右の目の開きが異なる』など様々な症状が出ます。 この方法で解決できますのでお気軽にご相談ください。

まぶたのたるみをとり若々しい目元を

 顔の中で最も老けた印象を周りの人に与えてしまう目の周りをすっきりとさせることで自然な若返りが可能で非常に満足度の高い手術です。  患者様のまぶたのたるみ具合や脂肪の量により、負担をかけないよう適切な手術をカウンセリングによりご提供いたします。

  • カウンセリング予約
  • メール相談
ページTOPへ