スマートフォン用サイトを表示

輪郭の整形 頬骨形成術

頬骨を修正して横顔もすっきりと

頬骨形成はいわゆる"ほほ骨けずり"です。
前に出ている場合には主に削り、横に張っている場合には頬骨を切って内側に落とすという方法でおこないます。削るだけの場合には口の中からのみの切開で手 術しますので外からはキズはみえません。しかし、頬骨を骨切りする方法の場合には、もみ上げの上の毛髪の中に3センチ弱の切開が必要です(通常は髪の毛で かくれてしまいますが)。

えら削りとどちらの手術の適応かに関しては輪郭をみて、判断します。

手術方法

全身麻酔が必要となりますので、麻酔前検査(採血、胸や顔のレントゲン)を行います。また、術後は圧迫する為にバンテージを付けます(1週間はなる べくつけておいていただきます)。自宅が近い場合やタクシーやお迎えがある場合には日帰りも可能ですが、1泊(2万円)する事も可能です。それ以降は大き な腫れや内出血が1週間ほど残りますが、翌日からはシャワー、食事など通常の日常生活は可能です。しかし、完全に腫れが引くのには1ヶ月近くかかります。

施術料金

手術料金
ホホ骨形成 1,080,000円
ホホ脂肪注入(ホホをふっくらと) 270,000円

※麻酔料金108,000円と術前検査料32,400円が別途必要です。
※税込み

  • カウンセリング予約
  • メール相談
ページTOPへ