スマートフォン用サイトを表示

お腹の脂肪吸引 26歳 女性 171cm 69kg

投稿日: お知らせ, 脂肪吸引, お腹の脂肪吸引

また前回ブログから随分時間が空いてしまいました。
書かねば書かねばと思っているのですが・・・・。
今年は月に1、2回ぐらいは更新できるよう頑張れればと思います。
といいつつもう2月なのですが(苦笑)

さて、今日はお腹周りの脂肪吸引について書いてみたいと思います。

書く内容もあまり代り映えしないかもしれませんが、
脂肪吸引を検討なさっている方がご自身と同じような身長体重の方の変化を見ることによって少しでも参考になれば嬉しいです。
もちろん身長や体重が近いからと言って同じ結果が出るわけではありません。
どれぐらいの変化が出そうかは実際にカウンセリングに起こしいただいた時にお体を拝見した上でお話させていただいております。

お腹の脂肪吸引

今回の患者様は26歳女性、身長171cm体重69kgの方です。

正面手術前


腹部の脂肪吸引で最も重要なことの一つに腹筋があります。
腹筋が緩んでいればいくら皮下脂肪が少なくても平らなお腹にはなりません。
腹筋が全く鍛えられていない方はどんなに皮下脂肪が付いていようと脂肪吸引の適応は無いと言ってもいいぐらいだと考えています。
ですから腹部脂肪吸引希望の患者様のカウンセリングは腹筋の話ばかりです(笑)
この患者様は腹筋は完璧です。もうこれ以上のないぐらいの良い位置で、内蔵たちを背骨側にしっかりと押さえつけてくれています。
いらない皮下脂肪だけ上手に取れれば綺麗なお腹を約束できる体型です。
ポイントとしては脂肪のせいでウェストの一番クビレている位置が上がってしまっているのでもう少し、2cmぐらいでしょうか、下げられるようにデザインします。

正面手術後3ヶ月


狙ったとおりにクビレの位置を下げることが出来ました。
このウェストのクビレがどこに位置すれば一番綺麗に見えるのか?ですが、胸とヘソと骨盤の3者の位置から決めております。
何か目安があるわけではないので正直「この辺かな?」という勘です。

背面手術前


後ろ側からみると脂肪のせいでクビレが上がってしまっているのがわかりやすいですね。

背面手術後3ヶ月


良い感じになりました。

横手術前


上腹部脂肪はあまり多くないのですが下腹部は上腹部より前にせり出すように脂肪がついています。
この下腹部の脂肪を取ると上腹部より全体的に凹んだ感じなりますが、これだけ腹筋が良い位置にある方の場合にはかっこいいお腹になるはずです。
そしてこのように限局してついている脂肪を確実に取り除くことが出来うる唯一の方法が脂肪吸引であるわけなので、凸凹になったりしないように細心の注意をはらいながら吸引します。
しかし、いくら注意をしても人が行う業ですから取り過ぎや取り足らなさ、左右の違いなど残念ながら起こりえます。
そのような結果は患者様はもちろん、正直言うと術者にも多大な精神的負担になります。
患者様も良い結果を得たいでしょうが術者も同じです。
だから一生懸命行います。

横手術後3ヶ月


どなたでも脂肪を取ればこのように筋肉が浮くわけではありません。
鍛えた筋肉だから綺麗なんです。
鍛えてもない筋肉が皮膚越しに浮いたって綺麗でもなんでもありません。
だから腹筋はとてもとても大事です。

斜め手術前


吸引後少し肋骨が目立ちそうですがそのラインが綺麗だとも思うのでしっかり吸引します。

斜め手術後3ヶ月


良い結果になったかと思います。

  • カウンセリング予約
  • メール相談

内浦康信ブログ

  • 最近の記事

  • カテゴリー

  • カレンダー

    2018年2月
    « 12月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728  
  • 診察方法一覧

    ANTIAGING

    FACE

    BODY

    SKIN

    OTHER

    ドクターブログ