スマートフォン用サイトを表示
TOP > 診察方法一覧 > 鼻の整形 > 鼻翼縮小法

鼻の整形 鼻翼縮小法(びよくしゅくしょうほう)

大きな鼻穴を小鼻へ

外鼻孔(鼻の穴)が大きく、前から穴の中が見える場合や、鼻翼がはっているような場合(いわゆるあぐらをかいた鼻)には、鼻翼(こばな)の余分な皮膚を切除する鼻翼形成が適応となります。

  鼻の穴の内側から余分な皮膚と粘膜組織をとり除き縫合することで、鼻翼(小鼻)をキュッと内側に引き締めます。内側からのアプローチですので傷跡が残る心配はありません。

症例写真

Before
写真
After
写真
写真

       傷の状態

鼻先縮小施術料金

手術料金
鼻翼縮小法 270,000円

※税込み

  • カウンセリング予約
  • メール相談
ページTOPへ