スマートフォン用サイトを表示
TOP > 診察方法一覧 >ニキビ

ニキビ

トレチノイン治療

ビタミンA配合の塗り薬を併用して頑固な大人のニキビをコントロール

炭酸ガスレーザー治療

悪化する前にレーザーで治療する

内服治療

ホルモン治療でニキビを抑える

ケミカルピーリング治療

胸や背中のニキビはケミカルピーリングで

ビタミンCイオン導入治療

活性酸素の除去や美白効果のあるビタミンCを直接皮膚に浸透させ美肌を作る

美肌への追及は肌にあわせた治療を

「キメの整った美しい肌」は、それだけであなたの魅力を倍増します。お肌の悩みは人それぞれにあって、お手入れの方法も人それぞれです。

日比谷クリニックの「美容皮膚科」ではさまざまなお肌の悩みにお応えします。
ひとり一人の肌質やトラブルに合わせて最適な治療を行えば、お肌は見違えるように美しくなります。皮膚科的な治療はもちろんのこと、内科的外科的治療法も 取り入れながら、本来の健康な皮膚を取り戻す、安全で安心な美肌作りを提案します。

ニキビの種類

ニキビは大きく分けて2つの種類があります。
表皮の角質層が厚くなり毛穴がふさがることで皮膚が詰まる「白ニキビ」。
白ニキビが悪化して皮脂膜にアクネ菌が感染、炎症を起こしている「黒ニキビ」。
タイプ別に治療方法を分け、ケミカルピーリング、ビタミンAを使ったレチノイン酸治療、ビタミンCのイオン導入などを行っています。

ニキビコントロール

思春期 の多少のものは仕方がないですし、この時期は皆さん多少差こそあれできるのは普通ですが、思春期でも余りに多量にできる、思春期をすぎてもニキビが次々で きてしまうというのは残念ながら体質・肌質です。ですからアトピー性皮膚炎などと同様、これを何か一度の施術で根治的に全くなくしてしまうというのは現代 の医療では不可能であり、様々な手法をもちいて出来なくなる年齢まで(40を過ぎてというのは少ないですからね)コントロールをしていかなければいけない ということになります。余りにひどいニキビは、凹跡が残ってしまいます。

症例写真

Before
写真
After
写真
  • カウンセリング予約
  • メール相談
ページTOPへ