スマートフォン用サイトを表示

顔の脂肪吸引 24歳 159cm 57kg

投稿日: 最終更新日: 2017-01-27 脂肪吸引, 顔の脂肪吸引

今日のブログは顔の脂肪吸引について書いてみたいと思います。

季節を問わず年間を通じ手術件数の多い顔の脂肪吸引ですが、やはり小顔にされたいとの希望でご来院される方が多いですね。

小顔、即ち輪郭のボリュームダウン方法にはおおまかに言うと4つあります。
骨、咬筋(コウキン)、バッカルファット、皮下脂肪です。
骨は頬骨や下顎骨(アゴの骨)を削るのでかなり大変、咬筋はボトックス注射を打つだけと手軽、バッカルファットは口の中から脂肪を切除、そして皮下脂肪は頬から首まで広範囲に脂肪を吸引、とそれぞれ随分やり方が違います。

本日は顔の脂肪吸引のモニターさんの写真を載せさせていただきます。

手術前 正面から撮影

4289re21
頬の下の方のボリュームを気にされてご来院されました。明るくて礼儀正しくて最高に可愛らしい患者さんです。
年齢もお若いですし、いつも笑顔でそれだけで良い印象なので、頬のボリュームなんてそんなに気にしなくてもいいと思うのですが、確かに顎のラインはもう少しシャープに出ている方がスッキリと見えそうです。
というわけで、頬骨あたりから首の下の方まで、特に顎ラインの上下はがっちり吸引するとお話しして手術となりました。

手術後6ヶ月 正面から撮影

P1050901re
顔の下の方のボリュームは随分少なくなったのではないかと思います。

手術前 斜め前から撮影

4296re

手術後6ヶ月 斜め前から撮影

P1050904re
顎のラインがくっきりとシャープに出て随分と小顔になったと思います。
この手術は引き締まり効果も強いため年齢を問わずお受け頂ける良い手術だと思っております。
腫れも数日で消えてしまうことがほとんどで(内出血は首が少し黄色くなり完全に消えるまで5日から10日ほどです)、結果も良く非常に喜んで頂いております。

ちなみにこの患者様の場合吸引量は、
MG_4300re
と、約60ccでした。

60ccはかなり多い部類で特に耳たぶのすぐ下辺り、いわゆるエラの付近の脂肪が多かったですね。
通常は20ccも吸引出来れば十分な変化が望めます。

  • カウンセリング予約
  • メール相談

内浦康信ブログ

  • 最近の記事

  • カテゴリー

  • カレンダー

    2017年6月
    « 5月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • 診察方法一覧

    ANTIAGING

    FACE

    BODY

    SKIN

    OTHER

    ドクターブログ