スマートフォン用サイトを表示
TOP > 診察方法一覧 >ボトックス注射とは? >小顔&エラ治療のボトックス注射

小顔&エラ治療のボトックス注射

エラボトックス注射ならクリニック日比谷

女性の輪郭の悩みで多いのはエラがはっていて顔が大きくみえること。実際に、額回りの長さが一緒でも、エラがはっていることにより顔は大きく見えてしまいます。
ではどうすれば小顔でシャープな輪郭のラインを作れるのか。そのためにはしっかり診断してエラの原因は何か知る必要があります。

エラの原因には、
① 骨そのものが突き出ているケース
② エラ部分の筋肉が発達しているケース(咬筋肥大)
に大きく分けられます。
①の骨そのものが突き出ているケースには、エラ骨形成で骨を削る手術が効果的で、②のエラ部分の筋肉、咬む筋肉なので咬筋と呼びますが、咬筋が発達しているケースではエラボトックス注射が効果的です。
骨削りの手術を受けるとなると費用の面やメスをいれるので怖くて踏み出せない方も多いと思いますが、エラボトックス注射は咬筋にボトックスを注射するだけの治療なので、10分ほどで終わります。「自分は①の骨そのものが突き出ているケースだ」と自分で思われている方も、診察してみると、②のエラの咬筋が発達しているケースであることも多いので一度診察を受けられることをお勧めします。

咬む筋肉、咬筋の大きさのチェック方法

顔のエラボトックス

エラの部分に指をあてて奥歯をぐっと咬んでみてください。
咬んだ時に膨らむ部分が咬筋です。
咬んだ時に咬まないときとの差が大きい(10ミリ以上ある)時はエラボトックス注射が効果的です。

咬筋肥大とは

咬筋は顎の主要な筋肉であり、人間の筋肉でもかなり強力な筋肉です。咬筋の肥大が筋細胞の肥大であって正常な運動の結果です。
咬筋の過剰な肥大は歯ぎしりなどで起こります。

エラボトックス注射のメカニズム

ボトックスは、脳が筋肉に運動することを命令するときに働く神経伝達物質・アセチルコリンの働きを抑制するため筋肉の収縮を抑制します。簡単に言いますと、神経からの「動きなさい」という命令が筋肉に届きませんので、筋肉が動かなくなります。
筋肉が動かなくなるとどうなるでしょうか。筋肉は使わないと退化します。足を骨折して入院すると骨折した足を使わないので細くなりますよね。このメカニズムにより、エラ周辺の咬筋が退化し小顔に近づきます。
もちろん咬めなくなるわけではありませんので、日常生活への影響はありません。
(物をかむ筋肉は咬筋以外にもあります。またそれらの筋肉は顎の骨の内側にあるので輪郭のラインには関係ありません)

安全性について

当院のエラボトックス注射で使用するボトックスは、アラガンジャパン社製の正規品(ボトックスビスタ)ですので安心して治療を受けていただけます。(詳しくはこちら

症例経験が豊富な医師が施術を担当しますので、安心して治療をうけていただけます(詳しくはこちら

効果と持続時間

エラボトックス注射による小顔効果の持続期間は個人差が大きいのですが、治療を始めた頃は2~3ヶ月ぐらい、ボトックス注射を繰り返しているうちに5~6ヶ月くらい効果が持続するようになる方が多いです。

エラボトックス注射をご検討の方へ

実際に自身が治療を受けるとなれば、心配はつきないものです。効果が得られるのか、副作用はおきないか、日常生活に支障はないか、ボトックス注射は安全か、そして費用の面も。
心配な部分は残さず、どんなことでもご質問ください。
骨削りとの比較を表にしましたので参考にしてください。

  エラボトックス注射 エラ削り
施術時間 5~10分 120分~150分前後
料金 41,850円(税込) 1,004,400円(税込)
効果 治療を繰り返していると5~6ヵ月ぐらい小顔効果が持続 永久的に持続
術中の痛み 極細の針を使用しますので、「チクッ」とする程度 麻酔下における手術なので術中の痛みなし
術後の痛み なし 術後2~3週間は痛みあり
術後の腫れ ほとんどなし 術後1~2週間は強い腫れあり。完全に腫れが引くには約1ヶ月。

小顔&エラ治療のボトックス注射の流れ

1 カウンセリング お悩みの原因が咬筋であるかの確認
 
2 注射する部分に痛み止めのシールをはります。
 
3 ベッドに寝て、咬筋の位置をマーキングし注入部位の皮膚の消毒をします。
 
4 エラの部分の咬筋に数か所注射針を刺して、ボトックスを少量ずつ注入。
極細の針を使用しますので、「チクッ」とする程度です。
ボトックスを筋肉に行き渡らせるために軽くマッサージします。
 
5 マーキングを綺麗に消します。
1か月後にボトックスの効き具合を判断し必要なら追加調整を行います。
調整費用は無料ですので出来るだけ診察にいらしてください。

アフターケア

※術後の経過は個人差がありますので、以下の説明は目安とお考え下さい。
※腫れはほぼありません。

手術当日 洗顔 シャワー OK
飲食      OK
翌日 入浴      OK
1か月後 調整のためご来院ください。
調整費用は無料です(診察料2,100円)。

所要時間と料金

施術時間 5~10分(施術後すぐ帰宅できます)

料金(2010年6月料金改定)

エラボトックス注射
(咬筋肥大症)
41,850円(税込)(1か月後の追加調整料含む)

※初診料 5,400円 再診料 2,160円


  • この施術の症例を見る
  • カウンセリング予約
  • メール相談
ページTOPへ