スマートフォン用サイトを表示
スマートフォン用サイトを表示
TOP > 診察方法一覧 > 切らずに若返り > ハッピーリフト

切らずに若返り ハッピーリフト

ハッピーリフト

ハッピーリフト

最近、鏡に向かって化粧水をつけながら、
無意識に顔全体のしわやたるみを引き上げようとしていませんか・・・?
数年前の自分のお顔に戻れるハッピーな治療法=溶ける糸を使ったリフティング治療「ハッピーリフト」のご説明です。

ハッピーリフトとは

ハッピーリフトズーム

ハッピーリフトとは、生分解性ポリマーという体に安全で安心な材質で引き上げたい方向に小さなギザギザのついた糸を皮膚に挿入してリフティングを行う治療法です。手術にも使用されている糸ですので、非常に安全性が高いと評価されています。

ハッピーリフトの糸が吸収される期間は1年程度ですが、吸収された後でも効果は持続するのでまさにハッピーです。その理由はその糸自体が体内のコラーゲンやヒアルロン酸の産生を促進させる働きのある物質のため、弾力ある、若々しくまたみずみずしく引き締まったフェイスラインに導く効果が期待されるからです。

ハッピーリフトの利点

従来より、「アプトス」や「ワプトス」と言われるような溶けない糸による治療法はあり、今話題の「金の糸」もその一部といえます。ただし、ハッピーリフトと違い、糸が溶けずに残ってしまうため、長期にわたりツッパリ感や違和感を訴える方もあり、さらにそのような事態になった場合、摘出が困難でした。

こうした糸 による施術は、糸を入れることにより、周囲に非常にマイルドな異物反応による炎症をおこし、糸周囲の線維化、コラーゲンやヒアルロン酸などの産生を促す事が目的です。
挿入後の糸が体内に吸収されるハッピーリフトは、吸収糸の為(実はこれは非吸収糸より、この炎症を起こす反応が若干強いのです)アプトスやワプトス以上の効果を実現します。さらに、最終的に全て完全に吸収されますので、非常に安心できる治療と言えます。

ハッピーリフトの経過

ハッピーリフトの手術自体は糸を細い針を用いて通すだけなので20分ほどで終わります。
ハッピーリフトの手術後数日はむくんだ様な腫れがあますが、おおよそ術後3日で社会復帰が可能です。
治療後の社会復帰までの時間、効果の持続性等を考えますと、タイタンやサーマクールといった保存的な治療機器と、フェイスリフトという大がかりな手術のちょうど中間の治療と考えています。

ハッピーリフトの手術の流れ  [手術:約15分]

デザイン ハッピーリフトの手術前に最も自然かつ効果的な糸の位置をデザインします。
 
麻酔 局所麻酔で行います。
極細の針を用いますので「チクッ」とする程度です。
 
施術 ハッピーリフトの糸を皮膚の直下に細い針を用いて挿入します。
皮膚を切開することは全くありませんので傷跡も残りません。

ハッピーリフトの施術後の効果

  • 弾力と張りのあるみずみずしい肌になる
  • 重力や加齢によるお肌の老化を防ぎ若々しい肌を取り戻す
  • 皮下のコラーゲンやヒアルロン酸の産生を促進
  • 気になるお顔のたるみやシワの引き上げ
  • 垂れ下がった眉の引き上げ
  • 頬のたるみ、法令線、アゴのたるみの引き上げ

ハッピーリフトで起こりうる副作用

  • 糸が埋め込まれた部分の斑状出血及び腫れ
  • 施術当日の引きつり感

ハッピーリフトの術後の経過・注意点

手術当日 シャワーOKです。
 
翌日 洗顔・お化粧OKです。
 
7日目 入浴OKです。

ハッピーリフトで良くあるご質問

質問1:手術後の傷跡は残りますか。

いいえ。ハッピーリフトの手術の傷跡はほんどわからない状態になります。

質問2:ハッピーリフトはどれくらい持続しますか。

いろいろな要因にもよりますが、ハッピーリフトの効果は2年~3年といわれています。
糸の追加により、大きなタルミの予防、効果の持続が保たれると考えられています。

質問3:ハッピーリフトの施術後どれくらいの自宅療養が必要ですか。

患者様の自宅療養の必要はありません。しかし、ハッピーリフト手術後3日はお顔の施術部分に負担をかけないことが一番重要です。

質問4:ハッピーリフト後違う施術を行うことができますか。

はい、できます。すぐにはできませんが、6週間~8週間後にはレーザー照射をお受け頂いても問題ございません。

施術料金

ハッピーリフト:ホホ(6本) 324,000円
ハッピーリフト:下アゴ(6本) 324,000円
ハッピーリフト:首(6本) 324,000円
ハッピーリフト:1本追加 54,000円

※麻酔代含む ※税込み

切らずに若返りのご案内

  • この施術の費用を見る
  • この施術のQ&Aを見る
  • カウンセリング予約
  • メール相談
ページTOPへ